1. TOP
  2. 0年
  3. 0月
  • 漢検チャレンジ

    若者の漢字離れなどが定期的にメディアを賑わせる昨今ですが、日本語独特の美しさや豊かな表現力は仮名と漢字の組み合わせによるものです。多様な表現もやはり漢字を知っているからこそ、つまり漢字力は言葉力に直結します。

    とはいえ、闇雲に学習していてもゴールが定まらないのは苦しいだけですよね。そこでzuknowはまず最初に漢字検定という目の前の目標に向けて学習する皆様を最大限にサポートしたいと思います。そこで、本日より漢検チャレンジキャンペーンを開催します。

    漢字を楽しく覚えて漢検にチャレンジ!今なら抽選で合計10名様にLINEプリペイドカード¥3,000をプレゼント!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 本日、友だちと競える暗記帳アプリ zuknowの新バージョンを公開しました。
    主な機能追加の内容をご紹介します。

    入力型クイズ機能の追加

    これまでクイズの出題形式は4択式のみでしたが、入力型クイズ機能を追加しました。
    zuknowのクイズモードでは一つの暗記帳カードにつき、3回問題が出題されます。
    最初の2回は従来通り4択式の出題ですが、今回のアップデートにより3回目の出題が入力型になりました。
    ※現在は英語の暗記帳のみ(カードの表面が日本語の暗記帳では入力型クイズは出題されません。)

    また、効果音やクイズ内容の読み上げ機能を追加しましたので、ぜひスマホのスピーカーをONにして(またはイヤホンで)お試しください。

    quiz1

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ―― まずは簡単に自己紹介をお願いします。

    S.T進学教室の栗原と申します。現在、埼玉県さいたま市中央区(旧与野市)の中学生/高校生を対象とした学習塾で講師をやっています。現在、小・中・高合わせて60名弱の生徒を3名の講師で担当しています。5年前から、現在の代表の体制になり、その3年後、塾長と元々友人であった私に声がかかりました 。当時、私はインターネットマーケティング関連の大手企業で勤務していました。自身がインターネットに携わるなかで、IT×教育、いわゆるEdtechという分野に強く関心を抱くようになったため、教育の現場の世界に飛び込むことに決めました。 当塾での私の役割は、講師として生徒たちへそれぞれの科目を教えると共に、前職の知見を生かして、HP制作やICTツールの導入や、マーケティング関連の施策を運営することです。

    写真-3 (1)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ―― まず簡単に自己紹介をお願いできますでしょうか?
    筒井智子と申します。ナビプラス株式会社というマーケティング・ソリューションツールの開発・提供をしている会社で、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアを活用した広報寄りのマーケティング業務を担当しています。2014年の7月に転職したばかりで、以前は人材会社で8年間、キャリアカウンセラーとしてお客様と向き合ってきました。
    筒井さま
    筒井智子さん

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 本日、友だちと競える暗記帳アプリ zuknowの新バージョンを公開しました。
    主な機能追加の内容をご紹介します。

    英単語の登録アシスト機能(翻訳機能付き)

    暗記帳への英単語登録が簡単にできるようになりました。
    英語のサイトを閲覧している時に知らない単語があった場合は、タップだけで暗記帳に登録できます。

    1.Webサイトなどで、わからない英単語や英文をコピーします
    englishsite2

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ―― まず簡単に自己紹介をお願いできますでしょうか?
    松岡浩史と申します。TOEIC専門学校で教師として勤めてから14年ほどになります。また大学でも教鞭を取っていまして、専攻はシェイクスピアです。TOEICもシェイクスピアも言葉ありきの仕事だと思って取り組んでいます。

    HiroshiMatsuoka_1

    • このエントリーをはてなブックマークに追加